釣りじゃだめですか・・・

釣りじゃないことも書いています。
<< 行く年を惜しんで | main | ちょっと前の釣りと最近の釣りと >>
新年のご挨拶
0
    気がつけばもう新年も5日、
    IMG_2404_R.jpg
    毎年妹尾優二さん(一般社団法人流域生態研究所)から送って頂いているカレンダー、昨年最後のミヤベイワナから今年はオショロコマにスイッチです。
    毎年のことながらその写真の美しさに感動、流れの中で撮影された魚たちはまさに「生きている」そのもので、眺めているだけで幸せな気分です。
    二ヶ月に一回カレンダーをめくるのが楽しみです。

    さて今年のお正月、ゴロゴロ過ごすのも悪くないけど体もなまってしまうので元旦からサーフへGo!
    IMG_2332_R.jpg
    夕方の湘南は穏やかでちょっと波っけがあるけど釣りにはなります。
    しかし先日引っかかってきたコノシロやイシモチなどベイトになるような魚の反応はありません。
    と思ってきたらプルプルッと手応えが、
    IMG_2340_R.jpg
    年の初めに福・・・じゃなくてフグが来た。
    ということでめでたいなあ、じゃあ寂しいじゃないですか。
    そろそろ帰ろうかと駐車場方向にランガンしているとガツンと大きな衝撃。
    エラ洗いしないし大型のヒラメ来ちゃったんじゃないの〜と思っていたら
    IMG_2336_R.jpg
    シーバスでした。
    80にはちょっと足りない感じでしたがたまたま浜に来ていた釣友に写真をとってもらいました。
    元旦からいい釣りが出来ました。

    三が日過ぎてやっぱり体がなまってきたなあと思ったので西丹沢の檜洞丸に登山へ出かけることに。
    西丹沢自然教室に駐車して明るくなってからスタート。
    予想はしていたけど久しぶりのまともな登山に休み休みでないと体がついていきません。
    ハイカーにもあまり出会うことなく頂上へ到着。
    誰もいない・・・、途中でも一人しか会わなかったしあまり人気がないんですかねえ。
    IMG_2375_R.jpg
    帰りは犬越路方面から下ることにしましたがやせ尾根を歩くことになるのですが階段や鎖場もあって楽しめました。
    なによりずっと富士山を観ながら歩くことになるのが楽しいです。
    IMG_2386_R.jpg
    富士山が傾いている・・・んじゃなくてカメラが斜めなんですね。

    帰りに覗いた沢、
    IMG_2402_R.jpg
    雰囲気はあるんですが釣れるんですかねえ。
    沢沿いにハイキングコースがあるのでアクセスはいいのですがその分スレているかもしれませんがシーズン入ったらやってみたい気もしています。

    なんて言ってたら渓流解禁もそう遠くないですね。
    今年はどんな渓流魚との出会いがあるのか、いまからワクワクしています。

     
    | 湘南の鱒釣り師 I氏 | その他 | 20:38 | - | - | - | -
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    このページの先頭へ