釣りじゃだめですか・・・

釣りじゃないことも書いています。
<< オーバーヒートの果てに | main | たまにやるならこんな釣り〜2015・秋 >>
私の、私のヨメは左巻き
0
    <<相模川水系、湘南サーフ>>
    気がつけばもう県内での渓流釣りも終了間際というタイミング、「自然渓流で魚を釣りたい」とヨメが言い始めました。
    ちょっとねえ、ただでさえ魚の薄い丹沢で、しかもこの時期にっていうのはどれだけ難しいのかわかってるの?
    でも本人やる気満点なのでこちらも本気でやるしかありません。
    本流の釣りは難しいから魚が残っていそうな沢に行くとして、まずはポイントにルアーを打てなきゃいけません。
    そこで、
    IMG_1932.jpg
    キッチン前でフリップキャストの練習。
    写真のように左巻きなのでアップストリームの釣りにも対応出来ます。
    ルアーを振り子のように振って前に飛ばすのは上手になりましたが、写真のようにルアーを左手で持った状態から一発でポイントに打ち込めるとテンポよく進めるんだけど始めたばかりだから仕方ない。

    で、フィールドに出かけたのはシーズン最後の連休で叩かれまくり+釣り人多いこと間違いなし。
    林道走る途中にも多くの車、釣り人の姿が。
    でも本人はやる気ですからアクセスが比較的容易で魚がいそうな沢で実釣スタート。
    IMG_1941.jpg
    最初は練習通りにはいかずにキャスティングに四苦八苦しましたが慣れるにつれて魚の追いも見えてきました。
    とはいえどうしても飛距離が足りず前に出なければいけないのでプレッシャーがかかった魚はなかなかヒットに至りません。
    そんな中でも数匹かけたのですがすべてバラしてしまいネットに魚を納めることは出来ませんでした。
    残念だけどこのコンディションでヒットさせるだけでもたいしたもんなのですよ。
    本人は不満でしたが来年また釣れればいいかと帰ってきました。

    私の最終釣行は小さな里川で。
    IMG_1946.jpg
    まさかのデカニジにさんざん走られ、岩で擦られてラインブレイク。
    ヤマメの姿はなく今シーズンは終了しました。
    この川、今年は尺ヤマメなんか釣ってしまったから期待したけどなかなか難しいです。

    禁漁で寂しくなった私の心を癒やしてくれるのは湘南の海です。
    IMG_1945.jpg
    沖ではイナダが釣れているみたいだけどこの日、浜からは不発でした。

    昨日は今期初めて浜をぶらぶらと。
    釣り人結構いるもんだとあちこち自転車こいでポイント叩くも不発。
    帰りがけに母校の前で投げ倒しているとヒット&沖でえら洗い。
    引きの感じからそんなに大きくないのはわかったけど慎重なやりとりで最後は波に乗せてズリ上げ。
    IMG_1971.jpg
    手尺で60cmぐらい、これからは浜を徘徊する日々になりそうです。
     
    | 湘南の鱒釣り師 I氏 | - | 10:24 | comments(2) | - | - | -
    奥様が釣に興味を示すなんて羨ましい限りです
    いつかは景色も楽しめる信州なんかも連れてってあげれば
    はまること間違いないですね。

    しかしながら、あの川の探索には頭が下がる思いです
    私は数年前に脱落したので・・・汗
    | 相模の釣師 | 2015/10/16 6:29 PM |

    相模の釣師さん、
    いつまで釣りに興味があるかわからないけど、行きたいというのなら付き合おうかとおもいます。

    あの川、渓相いいけど釣れない川の典型ですかね。
    解禁初期とかがいいのかもしれません。
    | 湘南の鱒釣り師 I氏 | 2015/10/17 5:47 PM |










    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    このページの先頭へ