釣りじゃだめですか・・・

釣りじゃないことも書いています。
<< 「釣女ギア」は流行らなかった、けど。 | main | 釜山港から帰って >>
終わり悪いとすべて悪い気がしてしまう
0
    <<相模川水系>>
    梅雨も後半、まとまった雨がないと釣りも厳しいなあと思っていた所に連日の雨。
    でもちょっと降り過ぎな感じで、ネットで水位を確認するもやはり本流は辛そう。
    沢ならなんとかなるんじゃないのと林道を走ってゲートを通り過ぎ駐車スペースへ。
    車やバイクがすでにとまっているけど山登りかもしれないのでウェーダー履いていざ沢へ。
    と思って林道を歩こうとしたら軽トラおじさん登場。
    「どこに行くの?」と言うので「○○沢」ですと言うと「イワナしかいないだろう、ヤマメはイワナに喰われちゃったみたいだよ」と。
    そうかもしれませんねえと言葉を交わして目指す沢に歩きます。
    この春いい思いをしたので今日も期待、水は多いものの釣りは出来そうです。
    開始早々からチェイスがあり最初の一匹はちょっと小さめ。
    IMG_1346.jpg
    とはいえルアーを飲み込むぐらいの活性の高さ。
    その後も
    IMG_1350.jpg
    このサイズは続けて釣れてきます。
    しかし、どうにもこうにもサイズは上がらず、一度だけ大物のチェイスがありましたがサイズアップ期待できそうもないので適当な場所で切り上げることにしました。
    IMG_1352.jpg
    車に戻ってウェーダーをチェックすると2匹のヤマビルが、そこで虫除けで退治して次の場所へ移動。
    今度はヤマメを釣りたいなあと下流の方に行ってみることにしました。

    以前下見をしたときに駐車スペースがないことがわかっていたので少し下流に車を駐めて歩いてから入渓。
    白濁りしているけど喰わないことはないという水色なんでどんどんつり上がっていきます。
    どんどん、どんどん釣り上がっていきますが・・・さっぱり反応ありません。
    ルアーにアタックするのはアブラハヤ、泳いでいるのは黒やオレンジの巨大魚、鱒族の姿はありません。
    これはやっちまった感が漂う中、早瀬でヒットした最初のヤマメ、
    IMG_1356.jpg
    8寸ほどですがルアーにまとわりつくように何度も身を翻しヒットに至った魚でした。
    まあこんな感じなんだなと終わりにしようと思ったのですが予想以上に谷が深く川から出ることが出来ません。
    仕方ない、出やすい場所までやるかと釣り続けることに。
    google mapで確認すると次のカーブの先に橋があるとわかったのでそろそろ終わりだなあと思った岩盤のスリット、アップで投げてスリットに沿うようにルアーを引いてくるも反応なし。
    しかしピックアップのときに水面下を観ると大きな魚の尾びれが見えます。
    ん?尾びれが見えるということは魚は上流を向いているということだし、その鼻先にルアーが通っていない。
    もしかしたらもう一度撃ったら反応するかもと静かに立ち位置を一つ下の石に変えてキャスト。
    なるべく足下までルアーが浮き上がらないように引いてくると作戦通りのヒット!
    上流に走ったり、流れに乗って下流に行ったり、鼻っ面にライン巻いて嫌がっているのか何度かジャンプしたけどネットイン。
    IMG_1390.jpg
    写真で表現するのが難しかったのがうっすら出ている婚姻色、魚には申し訳ないけどなんどもポーズをとってもらいました。
    IMG_1376.jpg
    尺を越えたヤマメでした。
    さんざん歩いて手にした魚なので喜びもひとしお、もう一声ほしいサイズですがこの川ならば上出来といえるでしょう。
    ずいぶん上流まで来てしまったので川通しでなく道路へあがって車に戻ります。
    今日も楽しい釣りだったなあとウェーダーを脱ぐと左足のふくらはぎあたりに血が出た跡が。
    ズボンめくると何者かが血を吸ったあとが。
    ちょっと待てよ、ウェーダー履いているし胸元から入るということは考えられないし、となると最初にウェーダーを履くときについて半日ウェーダーの中でご自由に血を吸って頂いていたということか?
    ずいぶんサービスしてしまったなあと少しブルーになって釣りを終了しましたら。
    私はヒルに吸われても腫れたりしないのですが、吸われたところにはムヒアルファ塗っておきました。
    次はハッピーエンドになるように気をつけます。
    IMG_1381.jpg

     
    | 湘南の鱒釣り師 I氏 | 神奈川県内の川 | 22:10 | comments(4) | - | - | -
    立派な尺ヤマメおめでとうございます
    私もそこへ数年前に入りましたが可愛らしいのしか
    釣れず行ってませんでした。
    凄いですよ立派です、あそこで釣りをするのは!
    | 相模の釣師 | 2015/07/07 7:35 AM |

    相模の釣師さん、
    あそこで釣りをするのをほめられて喜んでいいのかわかりませんが(笑)、確かにあまりやる気にはならない場所ですよね。
    釣りの楽しみって意外性にあると思うのでその点では満点の釣りだったと思います。
    私も出来ればダム下ファイター釣りたいんですけどね。
    | 湘南の鱒釣り師 I氏 | 2015/07/08 8:34 AM |

    良いヤマメ!おめでとうございます。
    ウエーダーの中のヒルはいつ入ったんですかね?(>_<)
    | TABO | 2015/07/12 10:39 AM |

    TABOさん、
    ありがとうございます。
    いつ入ったかわからないんですよ。
    かなり下の方だから履く時に入ったんでしょうね。
    下がアスファルトでも気をつけなきゃいけません。
    | 湘南の鱒釣り師 I氏 | 2015/07/12 12:46 PM |










         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    このページの先頭へ