釣りじゃだめですか・・・

釣りじゃないことも書いています。
<< 続・虹色本流伝説 もうひとつの本流 | main | 「釣女ギア」は流行らなかった、けど。 >>
続・続 虹色本流伝説 友と目指す虹の架け橋
0
    <<狩野川水系、相模川水系>>
    気がつけばもう5月末、6月に入れば鮎釣りが始まって本流での釣りはやりにくくなります。
    そんな中釣り仲間の相模の釣師さんから「五月みどりはどうですか?」というメールが入りました。
    私は熟女には興味はないし、若い頃の五月さんならばと思ったのですが(もちろん今でもお美しいと思いますが)どうやらそちらではなくサツキマスを釣ってみたいとのこと。
    そうはいってもここなら釣れるよって場所はないし、釣れても釣れなくてもということで狩野川水系に決定です。

    ただでさえちょっと時期が遅いのに加え台風襲来でチャンスをのがしてこの時期に。
    休み明け+減水で釣果は期待できないけどまずは鉄板ポイント。
    IMG_1224_R.jpg
    トロ場は反応なし、水の変化がある場所を攻めていた相模の釣師さんにいきなりヒット!
    竿の曲がり具合からまあまあサイズはありそう、もしかしてニゴイかと思ったけど水面を割って出てきたのは銀色、
    IMG_1227_R.jpg
    尺ちょいの銀化したアマゴ。
    降海したかどうかは見た目ではわからないけど多分この辺で越冬した「サボリ」のような感じ。
    とはいえ本流で銀毛を釣るという目的は果たせたから私のガイドとしての役割も果たせたというもの。

    しかし最初にいい魚が釣れるとその後は釣れないという釣り人の皆が体験したジンクスに見事に当てはまり、いくつか有望ポイントに入るも反応なし。
    IMG_1231_R.jpg
    それでも富士山を眺めながらの釣りはさわやかな朝の空気と相まって素敵な時間となりました。

    陽も昇ったし支流へ移動、しかしお昼過ぎまで粘ってもヒットしたのは私のちびアマゴのみ。
    帰りは三島まで戻り、へろへろになった体にウナギの蒲焼きで燃料補充、帰路についたのでした。
    釣果はいまいちでしたが気になるポイントはそれなりにやり尽くしたので満足いく釣行になりました。
    IMG_1240_R.jpg
    おわり。




    と普段なら終わりなんですがちょっと続きがあります。
    帰りに眠くなったので箱根峠の駐車場で一眠り、目が覚めると時間は16過ぎ。
    箱根新道下って西湘バイパス下りて134号線を走っていると「時間もあるしちょっと行ってみるか」と予定変更。
    馬入の手前で左折して国道129号線を一気に北上します。
    100円パーキングに車をとめてやってきたのは前回なにも反応がなかった瀬の区間。
    鮎も始まっていないのにウェーダー履いて何をやっているのかという散歩の方々の視線を感じます。
    しかし川に入れば人もいないし、下流の方ではなにやら30cmぐらいの魚がボイルしています。
    これは期待出来るんちゃいますの?の釣り下り。
    最初に反応あったのはニゴイ、しかも背掛かりのスレで、とりあえずルアーを持って行かれないよう慎重に引き寄せてお帰り頂きました。
    しばらく反応なく、瀬の真ん中あたりで強烈な衝撃!
    流芯手前のブレイクラインで大きな魚が暴れています。
    すぐに下流に向かって走り出し出すので自分も走って追いかけます。
    色?黒か、銀色・・・あ、赤いぞ、とりあえず魚はわかりました。
    となれば時間をかけて勝負するだけです。
    何度か走られながらも手前に寄せて、ネットは使わずに浅瀬に誘導。
    ヨンマル用のネットじゃ役に立たないですしね、
    IMG_1253_R.jpg
    これじゃあ(笑)。
    IMG_1255_R.jpg
    Dコンタクト72が小さく見える55センチのニジマスでした。
    恥ずかしいからってそんなに頬を赤らめなくてもいいのに・・・。

    どうやらこの辺はニジマスが多いようで、この日一緒に釣りをした相模の釣師さんも自分のブログでもっと大きなニジマスを釣ったとの記事を書いています。
    本音を言えば戻りヤマメかサクラをと思っていたのですが鮎釣りがスタートするとなかなか自由な釣りが出来なくなります。
    なので今年の本流は釣り納め、また来年も開拓に励みたいと思います。
    IMG_1256_R.jpg
    ほんとにおわり。
    じゃなかった、まだありました。
    ボイルの主はこれでした。
    IMG_1259_R.jpg
    | 湘南の鱒釣り師 I氏 | 伊豆半島の川 | 17:27 | comments(6) | - | - | -
    当日は、お疲れ様でした
    まさか開始いきなり釣れるとは思いませんでしたね(笑)
    来期はエギングと2本立てで狩野川に寄ってみようと
    思います。
    たぶん私の運は今月で打ち止めでしょう〜
    いろいろガイド有難うございました。
    新鮮で楽しめましたよ♪
    | 相模の釣師 | 2015/05/30 6:11 PM |

    相模の釣師さん、
    本当の本流シーズンはこれからだと思いますが鮎釣りとのトラブルになるぐらいならやらないのがいいかもしれません。
    どちらにしろ今の水量だと難しいでしょうね。
    ひとつ獲れただけでもよかったと思います。
    | 湘南の鱒釣り師 I氏 | 2015/06/01 8:13 AM |

    デッカイ虹鱒ですね!
    凄いパワーなんでしょうね〜
    | TABO | 2015/06/02 2:11 PM |

    TABOさん、
    タックルもそこそこごっついのでパワーは受け止められました。
    渓流タックルでは難しかったでしょうね。
    相模川の年券、いろいろ使えます。
    | 湘南の鱒釣り師 I氏 | 2015/06/02 5:36 PM |

    5/15以降は狩野川本流でのルアーは禁止のはず。。
    しっかりルールを守りましょう!
    | 鮎師 | 2016/01/17 9:15 AM |

    鮎師さん、
    ご指摘ありがとうございます。
    狩野川漁協の規則によれば
    狩野川本流の内、山田川合流から下流では5月20日から7月31日までルアー釣りが可能となっています。
    | 湘南の鱒釣り師 I氏 | 2016/02/03 11:35 PM |










     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    このページの先頭へ